安藤瑠美写真展 『TOKYO NUDE』

Share

LIBRIS KOBACO|安藤瑠美写真展 『TOKYO NUDE』

東京は、時代とともに新陳代謝を繰り返してきた。

ひしめき合うように建てられたビル群は、まるで都会に根差した一つの生命体のようだ。

東京に暮らす私は、この硬質な生命体と共生している。

一方、人同士の共同体意識はネット上に移行しているように感じる。遠距離のバーチャルな繋がりの方が、壁を挟んだ隣人との関係よりもよっぽど重要だったりする。

バーチャルがリアル化し、リアルがバーチャル化している。

今や東京という都市の輪郭はボヤけつつある。

我々にとって物質的な機能が不要になった時、東京はどんな姿になるのだろう。

そこには入口も出口も存在しない、箱としての建造物が広がる。

全ての活動は箱の中で完結し、都市からは写真や文字、人の消費活動の痕跡は消滅している。

人間に装飾された文明という衣服を脱ぎ捨てた、

東京の露わな姿=TOKYO NUDE が広がる。

それは我々にとってのディストピアなのか

東京にとってのユートピアなのか

私達は、確実に変わりゆく東京の輪郭に対峙していかなければならない。

安藤瑠美

プロフィール

1985 –

岡山県生まれ。2010年に東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業後、アマナグループの株式会社アンに入社。2019年にTHE REFERENCE ASIAPHOTO PRIZE 2019」ナタリー・ハーシュドーファー選優秀作受賞。写真集に『TOKYO NUDE』がある。

http://rumiando.com/

イベント名:安藤瑠美写真展 『TOKYO NUDE』

開催場所:LIBRIS KOBACO

開催地住所:福岡県福岡市中央区大手門3丁目2−26 田中ビル 401(地図はこちら)

開催日:2021-09-10(金) ~ 2021-10-17(日)

お問い合わせ:090-8395-6010 (フォトガイドふくおかを見たとお伝え下さい)

利用時間:13:00~18:00

お休み:月曜 火曜 水曜 祝日は休まずオープン

料金:入場無料

公式WEB:http://libris-kobaco.com/index.html

Related Posts