安彦幸枝写真展『庭猫スンスンと家猫くまの日日』

Share

LIBRIS KOBACO|安彦幸枝写真展 『庭猫スンスンと家猫くまの日日』

写真家の安彦幸枝さんが住まう家の庭に、ある日突然、姿を現した庭猫スンスン。
そして、長年、家で共に暮らしてきた親友のような存在である家猫のくま。
猫を愛してやまない著者は、外でたくましく生きる猫と家の中で暮らす2匹の猫の存在に対峙することなる。
同じ生き物であっても、それぞれの生きる環境はまったく異なり、外での生活が長い猫に家で共に暮らすことを強いるのは猫にとっていいことなのか、ためらいが生まれる。
やがて、著者は「目の前にある命をただ放っておけない」と、ときに地域の人たちと協力しながら、その命を見届ける日々を過ごし始めるように。
庭猫を温かく見つめる人々のやわらかな視点、猫を巡る人と人との交流、生命の尊厳について触れることができる。

安彦幸枝【あびこ・さちえ】……
写真家。
泊昭雄氏に師事。
著書に『庭猫』(2015年パイインターナショナル)。
『どこへ行っても犬と猫』(2018 年 KADOKAWA)ほか。

【Instagram @abikosachie】

安彦幸枝写真展『庭猫スンスンと家猫くまの日日』

イベント名:安彦幸枝写真展『庭猫スンスンと家猫くまの日日』

開催場所:LIBRIS KOBACO

開催地住所:福岡県福岡市中央区大手門3丁目2−26 田中ビル 401(地図はこちら)

開催日:2022-02-05(土) ~ 2022-03-06(日)

お問い合わせ:090-8395-6010 (フォトガイドふくおかを見たとお伝え下さい)

利用時間:13:00~18:00

お休み:火曜 水曜 祝日は休まずオープン

料金:入場無料

公式WEB:http://libris-kobaco.com/index.html

Related Posts